スペース
 
スペース

 

基本方針OECD宅建業協会方針全日本不動産協会方針

プライバシーポリシー(個人情報保護方針)

(社)全日本不動産協会に所属する業者は下記の基準に従って個人情報を取り扱うことになっております。

個人情報の取扱について(賃貸・売買・管理)
個人情報取扱に関する基本姿勢:弊社は個人情報保護に関する法令を遵守し、その取扱および保護などについて個人情報保護法の規定に基づき下記のとおりご説明いたします。

  1. お客様の個人情報の利用目的
    1. 物件情報を取引の相手方探索のために利用します。
    2. 物件情報をインターネット、チラシなど広告をするために利用します。
    3. 物件情報を取引の相手方探索のため指定流通機構の物件検索システム(レインズ)に登録する場合があります。なお契約後、指定流通機構(宅地建物取引業法により国土交通大臣の指定を受けた機構)に対し、成約情報(成約情報は成約した物件の物件概要、契約年月日、成約価格などの情報で氏名は含みません)を提供します。指定流通機構は物件情報および成約情報を指定流通機構の会員たる宅地建物取引業者や公的な団体に電子データや紙媒体で提供することなどの宅地建物取引業法に規定された指定流通機構の業務のために利用します。
    4. 不動産の売買契約または賃貸契約の相手方を探索すること、および売買、賃貸借、仲介、管理などの契約を締結し、契約に基づく役務を提供することに利用します。
    5. 管理が伴う場合にはマンションなどの管理組合で締結した管理委託契約業務履行のため利用します。
    6. 上記A.からE.の業務に付随するお客様にとって有用と思われる当社および提携先のご案内や商品の発送、関連するアフターサービス、また、管理においてのメンテナンスなどの業務に関するお知らせなどに利用します。
    7. 宅地建物取引業法第49条に基づく帳簿およびその資料として保管します。
    8. 不動産の売買、賃貸などに関する価格査定に利用します。価格査定に用いた成約情報は宅地建物取引業法第34条の2第2項に規定する「意見の根拠」として仲介の依頼者に提供することがあります。
    9. 下記3.記載の第三者に提供します。
  2. 当社が保有している個人情報と利用目的
    1. 当社は当社との不動産取引に伴い賃貸物件の入居希望者様・入居者様、売買物件の申込者様・購入者様、管理もしくは媒介の委託を受けた不動産の所有者その他権利者様から受領した申込書、契約書などに記載された個人情報、その他適正な手段で入手した個人情報を有しています。
    2. お客様との契約の履行、賃貸取引にあっては契約管理、売買取引にあっては契約後の管理・アフターサービス実施のため利用します。
    3. 当社は当社の他の不動産物件におけるサービスの紹介並びにお客様にとって有用と思われる当社提携先の商品・サービスなどを紹介するためのダイレクトメールの発送などのために、お客様の個人情報のうち住所、氏名、電話番号、メールアドレスの情報を利用させていただきます。このための利用はお客様からの申し出により取り止めます。

つぎへ

 

モバイルはこちら